インターコンチネンタル
ボラボラ
ル モアナ リゾート

タヒチの香り
圧巻の眩しく輝き続けるラグーン美

2層の色彩の海はモアナならでは!マティラ岬の突端に位置する「インターコンチネンタル・ボラボラ・ル・モアナ・リゾート」はボラボラ島に次から次へと新しいデラックスリゾートが登場する中、その存在感は横綱レベルでボラボラ島にドッシリと構えている様に感じます。

何よりも目の前に広がる眩しく輝き続けるラグーンには圧巻されます。「こんな綺麗なラグーンがあるのか・・・」と感じる程の美しさですよ。そのラグーンは遠浅の透明感のある海の色と、深くなる海の色と、2層の境界線がクッキリと分かれているのが見て取れます。とても素敵な景観美で、これぞル・モアナの魅力の1つです!

ホライゾン水上ジュニアースイートバンガローのテラスからは、この2層の海のコントラストをとっても美しくご覧頂けますよ。ずーっと見ていても飽きない最高の素敵さですので、ル・モアナでのお部屋はホライゾン水上をお奨めしたいです。

これぞポリネシアンスタイルのお部屋

遠浅の素敵過ぎるタヒチアンブルーの海水上コテージへと導く桟橋の上からもそんな景色を楽しめ、部屋に入る前からも気持ちが一気に高まります。気分は結婚式でバージンロードを歩いているのと同じような感じで桟橋を歩いているようです。どこまでもどこまでも続いていて欲しい。そんな美しい桟橋です。またそのバージンロードを振り向くと、それまで進んできた美しい海とかわいらしい水上コテージの向こうにオテマヌ山もド~ンと構えていてとても絵になるシーンも目に飛び込んできます。

ポリネシアンスタイルの部屋いよいよ部屋の前に到着です。鍵を開けるとどんな素晴らしさが待っているんだろう。と期待大です・・・。とっても落ち着きのあるお部屋です。デラックスリゾートにありがちな数々の装飾品はないのですが、自然の素材(特に竹細工が多いです)を用いた清潔感のあるお部屋です。これぞポリネシアンスタイルと言うんでしょう。直ぐに気に入りました!テラスからのスーパービューティの海に感動しますよ。

カヌー朝食とガラス床の発祥ホテル

This is タヒチ!の趣のあるホテルボラボラ島で初めて開閉式のガラス床を取り付けたリゾート。カヌーブレックファストのサービスを始めて取り入れたリゾート。だそうで、その様なリゾートにいるんだ。という嬉しさとリゾートの奥ゆかしさも感じてしまいます。開閉式のガラス窓からフランスパンを千切って投げると、トロピカルフィッシュ達がこちらも品のある感じでツッツきにやってきます。

テラスに出てみると目の前を遮るものが無いので水平線が美しく広がっています。バスルームにはとても良い趣向も凝らしています。バニラの蔓があるんです!その蔓が部屋の特にバスルームの天井に巻き付く様に育てらているので、部屋自体とても温かい感じにさせてくれます。自然の中にいる様な優しいお部屋です!

一度のボラボラで2つのホテルが楽しめます

ボラボラ島で2つのホテルを楽しもう姉妹ホテル インターコンチネンタル・ボラボラリゾート&タラソ・スパへの往復のシャトルボート(有料)が出ているので、朝食や夕食或いはスパサービス等もご利用できます。こちらは超が付くデラックスのリゾートなのでポリネシアンスタイルのモアナとデラックスのタラソ・スパの両方をお楽しみ頂け、一石二鳥のツアーになります!楽しみも2倍ですね。

ホテルボラボラとインターコンチネンタル・ボラボラ・ル・モアナ・リゾートでボラボラ島の東西の横綱という感じです。新しいばかりが良いのではない事を証明してくれるリゾートです。素晴らしい!

ル モアナリゾートのプランへ


アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン