ル・テルフェアー

モーリシャスの香り
他とは一線を画すお奨めのホテル

フレンチスタイルの細かな装飾が素敵なホテルモーリシャス南部に位置し、ビーチと緑多い丘陵エリアの2つの要素を楽しめる落ち着いた雰囲気のホテルです。先ずホテルフロントから真っ直ぐに一直線にオーシャンへと続く美しい水の庭園に目を奪われると思います。ホテル全体は温かみのある木材を使用しているのと、白の色を基調としていることから清潔感と爽やか感が感じられます。さらにフレンチスタイルの細かな装飾も多く見られるので洗練さもきっとお感じ頂けると思います。フロントだけでもこれからのモーリシャスのステイに期待を持たせてくれますヨ。

アンティーク調の家具で統一されたお部屋

女性に人気のジュニアースイートのお部屋またこのホテルの最大の魅力はお部屋に有ると思います。特にジュニアースイートは本当に可愛らしい造りになっていて女性はきっとひと目で好きになって頂けると思います。お部屋ももちろん白を基調にしていて爽やかさをお感じ頂けます。

他のホテルではなかなかない可愛らしくアンティーク調なお部屋81㎡の広さでベットルームの直ぐ脇に設けられている8角形のリビングエリアは明るい日差しが差し込んできて、とても可愛らしく思わず足が向かってしまう程です。また、バスルームには猫足のバスタブが備わっているのも見逃せません。家具類はハイセンスではなくどちらかというとアンティークなものばかりです。それでいて洗練されたお部屋ですので、ハネムーンにも申し分ございません。

天蓋付きベットのお部屋もありますよハネムーンの中には天蓋付きベットをご希望される方もいらっしゃると思います。シニアースイート(102㎡)やオーシャンスイートには天蓋ベット付きとなりますので、こちらのお部屋もお奨めしたいです。

レストランの雰囲気も抜群です

オープンキッチンになているレストランは活気がありますよレストランやバーにも趣があります。メインレストランはオープンキッチンのようになっていてとても活気があります。スタッフも笑顔で迎えてくれお食事も美味しいです。ヨーロッパ等の教会では天井にフレスコ画を描いておりますが、バーには同じ様に絵が描かれており落着きが漂ってます。

シャトー・デ・ベルモンブレは更にワンランク上のレストランまた、緑多い丘陵エリアに位置するレストランもございます。シャトー・デ・ベルモンブレというホテルメインのエリアからはちょっと離れたところにあるのですが、古いヨーロッパ貴族のカントリーハウスの館をそのままレストランにしているので、雰囲気は抜群です。目の前は緑美しい丘陵が広がっていて、そこでワインなど召し上がればきっと良い想い出になると思いますヨ。

オリジナリティが魅力のホテルで過ごして欲しいですねスパは Seven Colors Spaといいまして、同ホテルオリジナルのスパサービスです。こちらの施設でも是非お楽しみいただきたく思います。新しいホテルが多く出来ているモーリシャスの中で、他とは一線を画していて、アンティーク感と洗練さの両方が備わったお奨め度の高いホテルです

類似ホテルのモデルプランへ


アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン