コスラエ島
マングローブの森

コスラエ島の香り
マングローブのカヤックツアー

ガイドのTADAO氏が手造りのカヌーであることを誇り交じりに紹介ミクロネシア コスラエ島の自然の豊かさを象徴するマングローブ林の中をアウトリガーのカヌーで探索するツアーです。ガイドはTADAOさんという日本名を持つコスラエ人です(日本語は話せませんが・・・)コスラエの方は漁に出るときは今でもアウトリガーのカヌーを用いる事があるそうで、カヌー造りは村のあちこちで見ることができます。

このTADAOさんのカヌーも手作りとの事でカヌー乗船して直ぐに誇り交じりに説明されます。コスラエの男ならば、カヌーの1つも造れないと・・・というステータスがきっとあるのだと思います。全長は8mくらいで5人乗り。最後尾にはヤマハのエンジンが付いています。

さッ。いよいよ出発です。カヌーを出発して直ぐのところに目的のマングローブ林があります。ホント直ぐにあるのでコスラエの自然が豊かさというか濃密さに羨ましさを感じてしまいます。都会に住んでいる我々は、外出して直ぐはコンクリートビルディングなのですから・・・。

無秩序のように発達しているマングローブの森は1つの美しさを放っています

コスラエ島のマングローブはとても活き活きしています!スタートして直ぐはマングローブ林の一番の外側(エッジエリア)をゆっくり進みます。山から流れ落ちる水と海の海水が交じり合っているエリアでは(岸に近いところ)、水の色は土色に濁っているのですが、少し、その混じり具合が海の水の量が多くなる岸から離れたエリアになると透明度抜群の清流のような場所の2つがあることを進みながら説明していただけます。今は岸に近いエリアなので比較的土色の濁ったところを進みます。

マングローブ林はとても活き活きしていて上にもグングン伸びるし、海面スレスレに裾野を広げて大きく成長しているものもあります。色は葉っぱの緑と木の茶色。という単純なものではなく、成長を続けているからだと思うのですが、先端に有るものほど若々しい緑が多く、奥まったところにある木々には、どっしりとした落着き感があり、それらの木々全体を覆うかのように苔がビッシリと巻き付いています。

無秩序のようにそれぞれのマングローブがどんどん成長しているのですが、かえってそれが1つの世界にまとまってしまって、美しい景観となっている感じです。

マングローブはローカルの日常生活に大切なものTADAOさんがマングローブのローカルでの利用に関して、教えてくれます。我々コスラエ人は、マングローブから 薬(1つの例で マングローブの葉に小さな実がなるのですが、その実の汁は目薬になるとのこと)/カヌーの木材として/キッチンの材料など として利用しています。との事。

マングローブには多くの生物も生息していて、特に鳥達(たくさんたくさん目にし、うるさいほど鳴いています)の住処でもあり繁殖の為の大切な場所にもなっています。小魚(幼魚)などの成長するまでの身を守る為の場所。また、後日夕食で頂きましたがマングローブ蟹の住処でもあって、間接的に食料確保の場として生活の糧にもなっているとの事。

マングローブのトンネルへ

マングローブのトンネルの中へ吸い込まれていくように入っていきます少し進むとマングローブ林の壁の一部に洞窟の口のような黒い色をした小さな入り口があります。それがマングローブトンネルの入り口のようで、その中へ吸い込まれるように入っていきます。ドキドキ・ワクワクしてしまいます。外からのマングローブ林を今度はその中に入って見ることが出来ます。

入ると視界が一転します。差し込む日差しは木漏れ日程度になります。ただ、その僅かに差し込む光はとても勢いがあるので、暗さは全く感じません。爽やかな風が時々吹き抜ける程度になるのですが、外とは全く異なり避暑地のようになります。

マングローブは襲い掛かってくるかのような根を張って迫ってきます聞こえてくる音は外から吹き込んでくる風音と外洋のリーフで砕ける波のザブン・ザブンという規則正しい音。そしてマングローブを住処にする鳥達の鳴き声や魚が時として跳ねる音くらいです。

マングローブの根が両左右にビッシリ張り出していて、動かないのですが襲い掛かってしそうな感じを受け、進入者に警告を発している様でも有りますが、これこそ、はるばるやってきて思い描いた世界です!自然をダイレクトに感じています。自然からパワーを頂いているようですし、不純物を取り除いていただいている様でもあります。とても落ち着いたゆったりとした時間をカヌーに乗って過ごせています!

水鏡の【超】が付く美しい森の景色!

水鏡の森の水面に思わずウァー凄い!って声を上げてしまいますマングローブの水路の中をゆっくり進んでいくのですが、しばらくするとある発見をします。進んでいく水面にマングローブ林が美しく反射して写っている事に気が付いたのです。外とは違って波風がほとんど無いので鏡のようにくっきりと映し出されています。思わずウァ~スゴイ!と声を上げてしまいます。もうこの水面の美しい景色しか目に映らなくなってしまいます。見とれてしまいます。

時間にして2時間ちょっとのマングローブツアーですが、この立派な自然を是非訪れて体験して頂きたいです。素晴らしい自然を有難う!

マングローブの森を楽しむプランへ

アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン