キャンペーン情報

ニューカレドニアの香り

離島(イルデパン・ウベア・エスカペード)

ツアー再開の目途が立ち次第のご案内
更新日:2022年2月28日

コーディネーターからのコメント(※コロナ前)

90日前までの予約が条件 & ル・メリディアン・ヌメア との組み合わせで、高級レストランでのご夕食が1回付きますね! ニューカレドニアの夕食は結構割高感があるので、是非早期申し込み特典でお得なツアーにしましょう!ル・メリディアン・ヌメアにも同様の夕食が付く90日前までの早期特典があるので、2回のご夕食が特典でアレンジされるのは大きいく思います。この費用をオプショナルツアーやお土産・スパなど、ご滞在の内容面の充実へ充当されては如何でしょう!

お奨めしたいお部屋は ウォーターフロント バンガロースイート(2室1棟タイプ): 落ち着き感と高級感があってハネムーンに申し分ございませんよ! また、もう1つ。よりプライベート感のあるパノラミックバンガロースイート(1棟独立タイプ)もお奨めしたいです。3棟しかなくとても人気のお部屋の為、慢性的に混んでいます。

これまでにもたくさんのお客様(=ハネムーン)にお奨め致しておりますが、お部屋のテラスからの眺めがとっても素敵で絵になります。皆さん1日何もせずに美しい景色を満喫でき最高でした!という声ばかり。緑の南洋杉が背景にあって、爽やかな透明度抜群のラグーンがサァ~と広がっている This is イルデパン! 絵葉書の世界です。ビックリするほど割高な追加料金ではないですので、是非お奨め致します。

(ホテルHP)➡ : ル・メリディアン・イルデパン

プランのお問い合わせへ

ツアー再開の目途が立ち次第のご案内
更新日:2022年2月28日

コーディネーターからのコメント(※コロナ前)

なかなか4泊以上をウベア島でお過ごしになるお客様は少ない様に思いますので、1泊無料キャンペーンはあまり現実的なキャンペーンではないのかな・・・と思います。3泊のご滞在としてご夕食付き を選択されると良い様に思います。

ホテル目の前が純白のビーチのホテルですので(ビーチは息を吞む程にスーパービューティーですよ!)、例えば日本でお仕事がハードで、のんびりと過ごして大自然から英気を養いたい!という方にはぴったりの離島に思います!ウベア島の自然からエネルギーを満タンにして頂きたいです。

ウベア島では夜も素敵です。島には都会の明かりがないので、夜空に広がる星がとても美しくご覧いただけます。是非ビーチに寝そべって見上げて見て頂きたいですね。同じ星なの?って思える程に都会で見る星よりもキラキラと輝いて元気印です。潮騒のBGMも良いですよ~。

(ホテルHP)➡ : パラディ・ド・ウベア

プランのお問い合わせへ

ツアー再開の目途が立ち次第のご案内
更新日:2022年2月28日

コーディネーターからのコメント(※コロナ前)

ニューカレドニアの水上バンガローに泊まりたい!というハネムーンのお客様も多いです。最低合計で3泊以上が適応条件なので、価格面をお安くする為に例えば、メットル島の水上バンガロー1泊 + ヌバタ(オーシャンビュー)2泊 というようなアレンジも可能なのですが、水上バンガローでほとんど過ごすことなく、ただ話のネタにしかならないとてももったいない1泊になってしまいます。やはり最低でも2泊以上されると良いでしょう。

とても美しい島でサンドバンクやインスタ映えする水上バンガローもありますので、ウエディングフォトプラン(有料です)などもご計画されると、さらに素敵な思い出をお作り頂けると思いますよ。

(ホテルHP)➡ : ダブルツリー by ヒルトン・ヌーメア・イロ・メトル・リゾート

プランのお問い合わせへ

本島

ツアー再開の目途が立ち次第のご案内
更新日:2022年2月28日

コーディネーターからのコメント(※コロナ前)

90日前までの早期予約が条件 & ル・メリディアン・イルデパンとの組み合わせで、高級レストランでの夕食が1回付きますね! ニューカレドニアの夕食は結構割高感があるので、是非早期申し込み特典でお得なツアーにしましょう!

その他オフシーズン期間になりますが、VOYAGEUR SUITE 1 BEDROOMのお部屋限定で、かなりお安い宿泊費となるキャンペーンも良く同ホテルでは出てきますので、ハネムーンであれば是非1ランクアップグレードしたお部屋でお過ごし頂きたいです。

(ホテルHP)➡ : ル・メリディアン・ヌメア

プランのお問い合わせへ

ツアー再開の目途が立ち次第のご案内
更新日:2022年2月28日

コーディネーターからのコメント(※コロナ前)

ニューカレドニアのご旅行で一般的に滞在するアンスバータ地区とは異なり、自然が多く残る「ブーライユ」のエリアに位置するホテルです。のんびりと都会の喧騒から離れてニューカレドニアで過ごしてみたい!というお客様であれば、同ホテルのシェラトンは良い様に思いますが、都会的な雰囲気「プチフランスの街並み」に触れてみたい!ショッピングやローカルのレストランで食事も楽しんでみたい!というご希望もお持ちでしたら、前半をアンスバータ地区+後半をブーライユへという分泊も良いと思いますよ。

(a)90日以上前までお部屋の無料アップグレード or(b)1泊無料は、それぞれで併用が出来ないので、いずれかの選択となります。グレードの高いホテルなのでお部屋のアップグレードは無くても、つまりランクが下のお部屋でも十分にご満足いただけるご滞在になりますので、(b)を選択してツアー代金を下げる方が良い様に思いますが、どちらのキャンペーンがお客様に最もお得感のあるツアーになるかを考え、ベストのツアー作りのお手伝いをさせて頂きたく思います。

ゴルフ場が併設されているホテルでもありますので、リゾートでゴルフも楽しんでみたい方。ニューカレドニアの海と山間部の両方の大自然を楽しんでみたい方にも、お奨めしたいホテルに思います。

(ホテルHP)➡ : シェラトン ニューカレドニア ディバ リゾート&スパ

プランのお問い合わせへ

アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン