シックスセンシズ
視察レポート①

モルディブの香り
お部屋はJettyAの24番 素敵な海

シックスセンシズラームへ国内線で約45分&更にスピードボートで20分のラーム環礁に位置するシックスセンシズラームへ訪れてきました!思えば遠くへ来たものだ~では無いですが、海がとても美しく素晴らしいという声を多く聞いていましたので憧れにも近い思いで心がウキウキしてラームへ向かいます。

途中イルカのお出迎えも有りながら、しばし未だかな~と感じている頃合にラームが見えてきます。リゾートの宣伝写真で見ていた Chill レストランやLongtitude レストランが異国の世界のような感じで目の前に大きく近づいてきます。海に突き出したハンモックには既にリゾートライフを満喫している多くのゲストが横たわっていて、いよいよ到着です!自分も早くこの仲間入りを・・・と気も馳せ嬉しくなってしまいます。

全てに洗練されたリゾートリゾートに到着すると滞在中の色々な窓口になっていただけるゲストリレーションの方がお出迎えして頂けます(日本人スタッフ)。お部屋へのご案内の前に施設の一通りの案内をして頂けます。ワインセラー/バー/レストラン/ダイビングショップ・・・etc。とあまりに整いすぎていて、また全てにおいて洗練されているので先ほどの遙々・・・という思いもすっかり消え失せてしまいます。

天蓋付きの可愛らしいベットと温かみのあるお部屋お部屋はJetty A の24番。入って直ぐに天蓋付きの可愛らしいベットが目に飛び込んできます!全て木目の造りになっているので、どこか温かみを全体に感じるお部屋です。また大きなガラス窓も有る事から美しいラグーンもお部屋に居ながらに目の前に広がりますので、とても明るく開放的に感じます!広々としたテラスへ出てみます。テラスにはガラス張りの床やハンモックなども備わっていて、このテラスでインヴィラダイニングなんていうのも良いかな・・・なんて直ぐにイメージしてしまいます。

そしてバスタブは何と透明のバスタブでお風呂に浸かりながら海も見れる。というよりも魚に下から覗かれている。という感じの何ともユニークなバスタブです。もちろん外付けのシャワーもありますよ。

デイベットがある2階へ上がってみると、高台からの眺めでしょうか、クリームソーダのようなクリーミーな海の色が一望出来きとても気持ちが良いところです。1階のテラスとはまた一味違った景色を楽しめますね!こちらで満天の星空を見ながらのディナーなんていうのもハネムーナーにはきっと良い想い出になるのでは・・・と思います。

アオウミガメが産卵に来るビーチ

マイ自電車でラームの島散策島内の移動は自転車を利用します。各お部屋に人数分必ず用意されているんです!皆乗ってますのでParkingで間違わないように名前のタグ付きですヨ。マイ自転車でも良いですしゆっくり歩いての島の散策もお奨めです。ビーチエリアから南国のうっそうとした木々の中、そして3つあるJettyのそれぞれの先端まで行ってみたりするのもお奨め!大体ですがのんびり歩いて50~60分程度の時間で1周出来ます。

Leafレストランからの眺めは最高そのマイ自転車でお奨めスローフード・レストラン Leaf へ向かいます。つり橋を渡って行く造りになっておりますので面白さもお感じいただけますが、味は最高です!ちなみにハネムーン特典で用意されるキャンドルライトディナーはこちらのレストランになるようです!

席はビーチと海を一望できるテラスがお奨めですよ。目の前がこちらもクリーム色の滑らかな感じのする美しい海と真っ白なビーチが広がって、この景色を見るだけでも最高のご馳走と思える程。ラームのお気に入り景色の1つになりました。

こちらのエリアのビーチはアオウミガメが卵を産みに来る程の自然が残っているそうです。この様な島のリゾートはモルディブでも珍しくその話をお聞きして、なるほどと頷ける純なビーチと感じます。また近くにカメたちの巣もあるようです。卵を産みに来るばかりではなくアオウミガメが食する草(モ)がビーチから直ぐのところに多くありますので、チャンスが有ればカメ君の食事時間にご一緒できるかも・・・。

裸足になってふかふかのビーチをお散歩食後にその自然をダイレクトに感じたくて裸足で散歩してみます。ふかふかのキメの細かな真っ白な砂で心が洗われるよう。ただ、この様な自然が有るところに人間が土足で入ってきてしまって、彼らの生息地を脅かしているという現実面も考えてしまいます。ご免なさい。カメ君たち!

自家栽培しているオーガニック野菜

オーガニック野菜を栽培していますよさて、話は戻って今回そのお奨めの席でランチを。ビュッフェスタイルのランチなのですがたくさんの種類、特にオーガニック野菜はお奨めです。島で栽培している農園からの直送ですのでとてもフレッシュ!ベトナム人のシェフがいるのですが、彼に任せて料理してもらったランチプレートはとっても美味しく、直ぐにファンになってしまいました!

このLeaf レストランは味はもちろん、景色もご馳走になりますので、お奨めはランチ時かな!また、せっかくの自然美も闇夜に隠されてしまいますが、夜は打ち寄せる波の音楽がその代役を務めてくれますので、夜には満天の星空と波の音をご馳走にという楽しみ方も宜しいのでは・・・!

シックスセンシズ ラームのプランへ


アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン