ムーフシ
視察レポート①

モルディブの香り
見渡す限りのラグーン美に見惚れます

見渡す限りの爽やかなラグーンに見とれてしまいますコンスタンスムーフシはお部屋全てに清潔感があります。テラスからパンを千切って投げるとトロピカルフィッシュがどこに居たとのと思える程群がってきますヨ!そして何よりも見渡すラグーンの色が素晴らしく綺麗です!とっても癒される優しい色の青でテラスで1日見ていても飽きないと思います。

木目の優しさが漂うコンスタンスムーフシのお部屋お部屋は3つのカテゴリーからなります。ビーチヴィラ(57㎡) ・ 水上ヴィラ(66㎡) ・ シニアー水上ヴィラ(94㎡) となります。ムーフシには水上ヴィラ群の桟橋が東西に2本あります。一方は水上ヴィラ群のみで、他方がシニアー水上ヴィラ群なのですが、こちらの桟橋にはビーチから最も近いエリアにあるヴィラ群に 一部水上ヴィラ もございます。

ユニークな造り「シニアー水上ヴィラ」

水上ヴィラ水上ヴィラとシニアー水上ヴィラの違いは立地の違いとは別で他に2点ほどあります。部屋の特徴が異なるという意味なのですが、まずシニアー水上ヴィラのお部屋はバスタブ付きとなっています(水上ヴィラはシャワールームのみです)。このバスタブはとてもユニークで、よく水上ヴィラのテラスにジャクジー付きバスタブがありますが、こちらはテラスにあるのではなくその真向かいの部屋の裏にバスタブがあって、しかも外付けで付いています。

天気の良い日には良いのですが、雨が降っている時などは外付けですので濡れてしまって、きってバスタブでくつろぎたいという気持ちにお客様はならないのでは・・・なんて思ってしまいます。ちょっと辛口の視察レポートになってしまいますが、ユニークな造りではあるものの実用的ではないのかな・・・なんて感じてしまいます。どうしてもバスタブが欲しい!という方には良いでしょうか、特にこだわりが無ければシャワールームだけの水上ヴィラでも十分にご満足頂ける滞在になると思います。

シニアー水上ヴィラもう1つの特徴はシニアー水上ヴィラには、ベットルームの側面(テラスに向いた方向で右)にカーテンのように開閉式となっている扉が付いていて、開けるとそこは大きなガラス窓になっています。日差しも入ってきますし、もちろん美しいラグーンの景色もご覧いただけますので、お部屋全体がとっても明るく広くもお感じ頂けます。この造りはとっても良いと思います!

ビーチヴィラも良いですよ!

ビーチヴィラビーチヴィラも視察してまいりました。目の前はもちろん美しいビーチが広がり、ブッシュや木々も上手く利用していて隣のビーチヴィラとのプライベート感を保っています。テラスにはハンモックもあって木陰でのんびりという過ごし方も良いと思います。

お部屋のインテリアは水上ヴィラとほぼ同じで、平米数は57㎡と数字だけですと狭く感じますが、実際はテラスから直ぐが海へと通じているので、開放感があって手狭という感じは受け無いと思います。

類似ホテルのモデルプランへ


アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン