バニヤンツリー
視察レポート①

モルディブの香り
ヴァビンファルプールヴィラに宿泊

客室のユニークな外観が可愛らしい

北マーレ環礁に位置するバニヤンツリーヴァビンファルへ訪れてきました。お部屋は全部で3タイプ


  • オーシャンビュープールヴィラ(110㎡)
  • ビーチフロントプールヴィラ(110㎡)
  • ヴァビンファルプールヴィラ(120㎡) → 宿泊させて頂いたのはこのお部屋

巻貝型ヴィラの屋根にウキウキ基本全てのヴィラは同じ造りになっています。プライベート感を重視したコンセプトなのでしょう。温かみのある竹を素材にした壁で各ヴィラをぐるりと囲んでいます。そして、ヴァビンファルの特徴の巻貝形の屋根は多くあるモルディブのリゾートでもここだけでしか味わえないユニークな部分です。お部屋の可愛らしさも加わってこれから始まる滞在に気持ちもウキウキさせてくれます。誰でも直ぐに気に入ってもらえると思います。

巻貝が渦を巻いた様な高い天井のお部屋

天蓋付きの素敵なベットに嬉しくなりますまず、囲いの玄関部分にある扉を開けると、ガーデンエリア(お部屋の裏庭部分に当たります)にはジャクジー付きのプライベートプールがあります。パブリックにはプールが無いのでお部屋でのんびり楽しんでいただく事が出来ますね。ジャクジーは温水ですよ。

そのガーデンエリアを通ってお部屋の扉を開けると天蓋付きベットが目に飛び込んできます。天蓋付きベットに憧れをお持ちのハネムーナーであればきっと「ウァ~素敵!」と憧れとの出会いに胸が高まる瞬間になるでしょうネ。

無駄なくコンパクトに室内が整ったレイアウト巻貝が渦を巻いたような高い天井の造りになっていてコンパクトながらも圧迫感などなく心地よい空間のお部屋です。冷気も逃げにくいのだそうです。そしてこの天蓋付きベットを中心にお部屋の内部も巻貝の内部の様にぐるりとそれぞれが備わっています。

渦の中心に天蓋付きベットがあって、そのベットから渦が巻くようにグルリとそれぞれにスタイリッシュ感のあるTV&ソファ / 洗面台・トイレ・クローゼット・シャワーが無駄なくコンパクトに整ってあります。

外観の可愛らしさ+内部のスタイリッシュさ。そしてバニヤンブランドのアメニティで囲まれる贅沢さも加わって、直ぐに気に入って頂けると思います!バニヤンスパで流れているスパミュージックやお香も焚いてあって心地よさを更にお部屋に演出していて快適!です。

ガゼボで過ごす時間が最高です

ビーチフロントプールヴィラのガゼボが最高ですもちろん全室オーシャンビューで、お部屋の造りは3タイプ全て同じです。異なる点としてはビーチフロントプールヴィラにはお部屋のテラスからビーチに向ってガゼボが設けられています。これがとっても良いんです!ガゼボでの~んびりと横になって潮騒を聞きながら読書をしても良いし、ぼ~と過すのも良いし、海をご覧頂くのも良いし、このアウトドアに設けられた空間スペースは実に素晴らしいです。

2室あるヴァビンファルプールヴィラはこのガゼボ + アウトドアにリビングスペースのようなエリアがあるのがビーチフロントプールヴィラと異なる点です。ですので、わざわざ高いお金を出してヴァビンファルプールヴィラにする事も無いのでは・・・と思いますし、ビーチフロントプールヴィラでも快適そのものもですよ。

お部屋に全ての快適さが整っています滞在して分った事があるのですが、夕食後バーなどで一杯!というお客様はほとんど居ないようです。バーは閑散としています。皆さんお部屋に戻ってしまいますので夜はとっても静かです。逆の見方をするとそれだけお部屋に全ての快適さが備わっているので、お部屋で寛ぎモルディブのホリデイをエンジョイしよう!という客層がヴァビンファルにはいらっしゃるように思います。

一方で、姉妹リゾートのアンサナイフル(無料シャトルボートで行き来ができます。目と鼻の先なので5分と掛かりません)は姉妹リゾートといえどもヴァビンファルがファーストブランドであるのに対し、セカンドブランドのクラスですので、アンサナイフルにお過しになるお客様は夕食後はほとんどバーで飲んで、騒いで・・・となって、客層も全く異なります。

ヴァビンファルはハネムーナーやシルバー層向けですね!小さな島なのですが、ご滞在の満足度はとっても高いように感じます!リピーターが多いのも頷けます。

類似ホテルのモデルプランへ


アイランズフレイバー専門のビーチリゾート
フィリピン